2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

老犬の食事(1)

blog_20141218.jpg


老犬の食事は難しいですね・・・。
14歳になった頃から急に、味覚の変化、歯が弱くなったりして食べたり食べなかったりと、
また腸内細菌が減っているために軟便になったりと。

言葉がしゃべれたらなあ~と思う日々が、
まあ、喋られても怖いんやけどね~(笑)

ricoは同じドライフードを1ヶ月続けて与えたら飽きて食べなくなる性格ゆえ、
(親ばか的にグルメだと言ってます。(笑))
その部分が強くなったなり、食事をとらなかったのかなあ思っていたので、
あれこれドライフードを変え、
一緒に与えている野菜を変えと色々やっても食べず、
かなりネットで調べて、様々な方のblogを参考に対策を試したりと。

お腹がへり過ぎたのか、
ぐ~ぐ~なって致しかたなく器に入っているものを食べ始めるというような感じでした。
なんか、おいしくなさそうに(笑)

そんで、やっとわかったのは”歯”でした。

ほんまに・・・。
人間と一緒で歯が弱くなるんでしょうね。
硬いもの、冷たいものなど歯茎に刺激のあるものはダメみたいで、
ドライフードはお湯でふやかし、
鳥のささ身はミンチみたいに叩きと、そういう事をすると食べてくれる。

おやつでも冷たいフルーツとかもあかんみたいで、
室温くらいに戻してからあげると食べると。
なんか、知覚過敏やん!!

ほんまにやっと1つ解決したという感じです。
次回は軟便対策を書きたいと思います。
では。





ピナクル トラウト&スィートポテト 13.6kg 【並行輸入品】ピナクル トラウト&スィートポテト 13.6kg 【並行輸入品】
()
ピナクル

商品詳細を見る



スポンサーサイト

| いつものrico | 06:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。