PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釜定さんの鳥のオーナメント

20100621_b4

明治時代から続く盛岡の鋳物屋 釜定3代目宮伸穂さんデザインのオーナメント。

相棒からもらったモノの1つ。
僕が気に入りすぎてしまったのを、見かねてあげるということになったものである。

仕事場のデスク前にちょこんと置いている。
疲れた時や悩んだ時に、ちらっと見てしまう。
なんとも言えない癒しとキリっとした気持ちを与えてくれる。

宮さんのデザインは本当にすごいと思う。
工芸的な美しさ、
道具としての美しさ、
素材感。

鉄器とタモの木のバランスが、どこか納得できない。
そのうち、チェリーかウォールナットで台座は作ろうと思う。

ちなみに、他にも狙っているのがある。
宮伸穂さんデザインのbowlである。

20100621_b3

| interior | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hunsabasara.blog14.fc2.com/tb.php/40-a72af811

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。