PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

In-House社 laminate wallclock

20100703_2

時計は壁掛けが好きである。
壁に凛と構えていて欲しい。
そして、見守っていて欲しいと思っている。

インハウス社製の壁掛け時計。

僕がサラリーマンの時ぐらいだと思う。
当時、インテリアショップ巡りをしていたら、とあるショップで出会った。
一目惚れである。
なんとも言えなかった。

たぶん、当時から僕は変わらないデザインというのに惹かれていたような気がする。
そして、そこにオリジナリティがあることにも。

inhouse社の商品にも色々とあるが、このタイプが一番好みである。
控えめで上品な文字、
凛とした針、
全体をまとめる文字盤の白、
包み込むような木枠。

これからずっと、この時計とは付き合いつづけるだろう。

20100703_1


InHouse社はイギリス、バーミンガムに1986年に設立された木製時計のメーカー。
創業約25年の歴史と、ヨーロッパのメーカーとしては新しい会社ですが、
創業以来全くデザインを変えず、木の美しさと木目の鮮やかさを追求し、
一つ一つ丁寧な手仕事で製品を作っているみたいです。

InHouse社
http://www.inhouseclocks.co.uk

| interior | 00:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

またまた良い物取り上げてくれました!
いいですね~!
実は木枠の掛時計も以前造ったことありますよ。
懐かしいな外が6角形で内側が円でした。
イギリスの会社でしたか、知らなかった。
イギリス物(者も)は大好きです。
古き良きを大切にする頑固さが特に。
木の物ではないのですが、イギリスのHawsというメーカーの如雨露を以前から欲しいと思いつつまだ手に入れていません。
良い物は長く愛せるんですよね。

| BOB | 2010/07/03 20:42 | URL |

Re: タイトルなし

こんばんは BOBさん

色々なもの作っていたんですね。
すごいです。
僕は家具しかないですわ~。

Hawsのジョーロ、良いですね。
僕も大好きです。
イギリスはほんまに頑固ですね。
笑っちまうくらい頑固ですよね。

日本ではデザインが良いモノ、流行や売れるモノが良い物とされがちなのですが、
長く使えて愛せるのが、本当に良い物だと僕も思います。

| A.Kawakami | 2010/07/03 21:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hunsabasara.blog14.fc2.com/tb.php/47-087efee8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。